餅つき道具はレンタルか?購入か?

%e3%82%82%e3%81%a1%e3%81%a4%e3%81%8d%e5%ae%b6%e6%97%8f

スポンサードリンク

餅つきする時の難関は?


正月と言えば、餅つきですね。
子供も餅つきのできる年齢になったし
「家族みんなで、餅つきをしよう」となった時
まず、最初の難関道具選びです。

レンタルか?購入か?

最近は餅つきの道具をレンタルしている店も
多いので、レンタルがいいか購入
いいか迷う所です。

餅つきに必要な道具で
まず思いつくのが
杵(きね)臼(うす)でしょう。
しかし、だけで餅つきはできません。。

で餅をつく前に
もち米をせいろで蒸さねばならないからです。

それには、
ガスコンロ

かまど
せいろ
といった道具が必要になります。

レンタルだとこれら全部で
24000円~40000円くらいと言われています。
(激安言われる品質の悪いものには
10000円前後のものあります。)

それに対して購入は、
だいたい杵(きね)臼(うす)がセットで
60000円~80000円

usu
それにガスコンロ、釜、カマド、セイロ
を加えると
130000円~180000円ぐらいになります。

購入はレンタルの4~5倍の値段です。


どちらがお得でしょうか?

餅つきはレンタルがお得?

もし、なんの知識もなく、
とりあえず今年から餅つきを始めたいと
思っているなら、レンタルでしょう。

そうでなくても多くの場合はレンタル
お勧めです。

と言っても
木臼石臼があります。
また、の大きさも様々なものがあります。
どの種類のどの大きさがいいか?
実際やってみなければわからないことが多くあります。

購入してしまって、「しまった!!」では、
遅いのです。

更にレンタルならば、終われば返却するだけです。
洗わずにそのまま返却してもいいところもあります。

誤って、壊しても
弁償しなくていい所が多いです。

そして、
餅つき道具を保管する場所を確保する必要もありません。

餅つきを気軽に楽しむには
レンタルの方がメリットが多いです。

スポンサードリンク


購入がお得なのは?

では、どんな場合、購入した方がいいでしょうか。

〇かならず毎年餅つきをすると決まっている。
(すくなくても5年は)
〇餅つきをこよなく愛している。
〇保管場所がある。
〇餅つきの経験がある。
〇餅つき道具の知識がある。
〇餅つきの道具について徹底的に調べた


などの条件があれば、買った方がいいでしょう。

石臼と木臼の違いは?

ちなみに石臼がいいか、木臼がいいかは
好みですが、
石臼は、木臼に比べて軽いですが
石臼台を用意しないといけません。

石臼は餅が冷めやすいので
木臼に比べて
餅つきにあまり時間をかけられません。
(冷めてしまうと、餅つきがうまくいかないので)

木臼は保管、手入れを気をつけないと
カビやひびが入ってしまいます。

こだわりを持っている人は木臼
とりあえず、餅つきを楽しめればいいという人は
石臼がいいのではないかと思います。

レンタル石臼が多いです。

まずは、石臼レンタルからはじめて
みてはいかがでしょうか?

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です