1月19日はカラオケの日!!

e882ad1224bb7639620b99e6986a0ff0_s

1月19日はカラオケの日と
聞きましたが、カラオケの日とは
どんなものでしょうか?

スポンサードリンク

カラオケの日とは?

カラオケの日は、NHKのど自慢
放送開始されたことが、由来です。

現在NHKのど自慢の前身、
NHKラジオ「のど自慢素人音楽会」
放送開始日昭和21年(1946年)1月19日でした。

そこで、1月19日を
「カラオケの日」
と定めました。


カラオケとは?

みんな、当然のように使っている言葉
「カラオケ」ですが、
どういう意味でしょう?

意外としっかり説明できる人は
少ないようです。

カラオケカラ「空」
オケ「オーケストラ」です。

オーケストラということで
生演奏ではなく、
事前録音された伴奏再生
それに合わせて歌うことを言います。

ちなみに
生演奏による、合唱は、
生オケといいます。


a4b45aaca2f710adaf3fbb2d7734f668_s

スポンサードリンク

カラオケの歴史

1970年代~1980年代半ばまでは
スナック酒場での、
酒の余興としての
カラオケがほとんどでした。

会社帰りのサラリーマンなど
中高年の利用
多くありました。

1985年に、
岡山県船舶用コンテナ利用した
日本で最初のカラオケボックスが登場しました。

以後、カラオケボックスが続々とでき、
酒の余興としてのカラオケ
カラオケそのものを楽しむスタイル
かわってきました。

それにつれて、
学生などの若い世代
カラオケを楽しむようになりました。

1990年代には、
5000万人もの人が
カラオケを楽しむ
カラオケ全盛期となりました。


近年は、
カラオケの機械の小型化
スマートフォンのアプリ登場
多種多様な場所
カラオケを楽しむように
なりました。

しかし、全盛期
1990年代に比べると
カラオケ利用者の人口は、
減少傾向にあります。
  
 

カラオケの記念日って他にもあるの?

カラオケ文化の日という
記念日もあります。

これは、10月17日です。

1994年(平成6年)10月17日、
全国カラオケ事業者協会が設立されたことが
由来になっています。

この10月17日カラオケ文化の日には、
カラオケ大会
カラオケセット寄贈が行われます。

また、全国カラオケ事業者協会では
カラオケを通した文化活動の支援や、

カラオケを媒介とした
国際文化交流などの行事を開催しています。 
 

ファミリーカラオケの日
毎年9月の第2土曜日です。

日本カラオケスタジオ協会(現在の日本カラオケボックス協会連合会)
が制定しました。
 
1992年文部省(現在の文部科学省)
公立の小中学校月一回の週休二日制を導入し、
そのスタート9月の第2土曜日だったことを
由来としています。


スポンサードリンク

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です